手帳術

毎日使うものだから 手帳とセットで使う愛用文房具

手帳は普段から、できるだけ開けておいておくように心がけています。 なにか思いついたときすぐに、メモできる状態にしておきたいからです。 思いついたことやひらめいたキーワードはすぐに、愛用の手帳にメモするようにしています。 そ...
幸せに生きるための考え方

効率的に本を読む4つのステップ

毎日、本を読むことを心がけていますが、 自分に必要な情報を無駄にしないように、効率的に本を読むことにしています。 大切な情報をインプットしながら、本を読むための4つのステップを紹介します。 表紙や裏表紙から概要を把握する ...
ライフスタイルを整える方法

人生の目的を達成するためにやるべき3つのこと

なりたい自分になるために、心がけることは、 いかに自分のためになる情報を自分のものにできるかどうかにかかっています。 なりたい自分になる人生の目的を達成するために 注目すべきことをまとめました。 本を読む 自分がな...
スポンサーリンク
幸せに生きるための考え方

目標と目的の違いを 理解しておくための ポイント

目的や目標を立てましょう、とよく聞きますが、 実際その違いがなんなのか、ちゃんと理解して考えることができているでしょうか。 目的とはどんなことなのか どんな自分になりたいのか、どんな生き方をしたいのか、 どん...
幸せに生きるための考え方

すべての自分の選択した行動に対して責任をとる

心が疲れてしまったとき、 身体を休めること、大切な行動の一つだと紹介しました。 ですが、「休んでもいい」とは「何もしないでいい」とは少し違います。 休む目的は、自分の抱えている課題や問題を、自分自身で乗り越えるための力を養うた...
幸せに生きるための考え方

時間がなくても、手帳に書き続ける毎日の言葉

幸せに感じたい毎日、日々に感謝できる毎日、そんな自分になりたい、 でもつい、不安を感じたり、怒りを感じたり、ネガティブな感情になってしまう。 そんな悩みを抱えていませんか? 私も、主婦や子育て、仕事、日々のやらなく...
幸せに生きるための考え方

不運な出来事ばかり続くと嘆く前に考えてみる5つのこと

悪いことばかりで、楽しいことなんてなにもない、 なんて自分の毎日はなんてつまらないんだと、自暴自棄になってしまうことはありませんか。 あなたの不運や不幸な出来事は、あなたがマイナスの思考が 不運で不幸である...
幸せに生きるための考え方

絶望感で押しつぶされそうなとき、心を回復させる考え方

心が折れそうな出来事、誰にでも経験があるのではないかと思います。 先日、仕事を一日がんばって帰ってきて、さあ夕飯の準備だ!とはりきっていると 突然、ショックな連絡を受けたりしたことで、 その瞬間からすっかり気分が落ち込んで 何も...
幸せに生きるための考え方

困難や逆境にぶつかっても、慌てずに対処するために普段から心がけること

想定外の困難とは、試練であり、苦しいものですが、 それとともに、自分を成長させ学ぶためのチャンスでもあります。 緊急事態が起こったときには、人生においての教訓がたくさんあります。 起こってしまった困難に打ちひしがれるよりも、 ...
幸せに生きるための考え方

腹が立ったり怒りを感じても心を落ち着かせる方法

自分の中で正しいと思っていることと、違うことを他人が言ったり行動したりすると 腹が立ってしょうがない、怒鳴ってしまう、イライラしてしまうなどということはないでしょうか。 そんなときでも、いったん心を落ち着かせ、冷静に物事を考えられる...
手帳術

バレットジャーナル用 リヒトラブの方眼ノートに変更

以前、ページの入れ替えができるリヒトラブのツイストノートを紹介しました。 バレットジャーナルも3月いっぱいまでもつかどうかぐらいになってきたので、 次のノートを検討していましたが、 ...
ライフスタイルを整える方法

記録することを忘れない メモを効果的に使うアイテム2選

日々、やらなければならないこと、会議や打ち合わせのメモ、新しいアイデアなど いろんなことをふと、思いついたりします。 あとで書こうと思っても忘れてしまう 人は、あ、テレビや雑誌などを見ていて、あ、これいいなとか あとでチ...
幸せに生きるための考え方

やらなければならないことができない!焦る気持ちをなくす効果的な方法

人生において、いろいろなことが日々起こります。 他人の言葉で傷ついたり、失敗してしまったりと 自分のこころが折れそうなとき、または折れてしまったときがあるでしょう。 ですが、人はいいことも悪いことも経験値が上がればあがるほど こ...
幸せに生きるための考え方

折れない心に整える方法

人間の心には許容量(キャパシティ)があります。 心身の状態がいいと、心の余裕ができ、 コンディションが悪ければ、心に余裕がなくなります。 何が起こっても対応できる心のキャパシティを増やしておくと、 冷静に対処し困難にもフルに...
幸せに生きるための考え方

折れない心をつくる方法とは

落ち込んだり、悩んだり、何もやる気が起きない、なんて心の状態になることは 誰にでも経験があることだと思います。 「ペンタゴン式 ハードワークでも折れない心のつくり方」という本を読みました。 心が折れても、自分を奮い立た...
手帳術

1日1ページ 手帳に何を書くか

1日1ページの手帳はとても人気です。 でも、いざ初めて見ると、何を書いていいかわからない。 ページが全然埋まらない、こうなってくると手帳を余計書かなくなり、開かなくなってしまったなんてことも。 1日1ページ以上手帳に書いている内容 ...
手帳術

ページの入れ替えができる リヒトラブ ツイストノート

バレットジャーナルに励んでいると、 ノートが新しく切り替わるとき、このときに一番労力を使います。 手書きの良さが楽しいバレットジャーナルですが、 ノートが変わると、また、新しく書かなければならないリストなどのページがたくさん増えてきま...
幸せに生きるための考え方

熱意と協力を得ながら人と付き合う6つの方法

人に嫌われて生きるより、共感や協力を得ながら 每日を過ごすほうがずっと人生楽しめますよね。 誰も一人ぼっちでは生きていけません。 職場や家族、学校と買い物に行っても、誰かの協力なしでは生きていけません。 家族も学校、職場の仲間も一つ...
幸せに生きるための考え方

アイデア・思考・マインドマップ用の専用ノートをつくるなら横型ノート

一つのテーマで、じっくり考えてまとめたい、 読書用のノートをつくって、要約を作りたいなど、 思考専用のノートをつくると、次やることが見えてきます。 思考専用のノートには、横型ノートがおすすめ なぜ、横型がいいのか。 横型ノート...
手帳術

マインドマップやアイデアを出していくのにおすすめの2つのA4ノート

考えながら、いろんなアイデアをまとめていくのに A4ノートのサイズは大きく、イラストや図、表も書きやすいため 1ページで集中してアイデアをまとめていくことが可能です。 仕事がはかどるノートとして A4サイズのノートを2つ紹介しておき...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました