主婦が手帳の使い方に悩んだときの4つのポイントとは

主婦が手帳の使い方に悩んだときの4つのポイントとは

ちょびです。

今回は、主婦の手帳の使い方についてのポイントを紹介します。

手帳はまず朝開く

朝の時間は、少し早く起きるだけで、少しでも自分の手帳時間をもつことができます。

ちょびは毎朝お弁当づくりがあるので5:00におきています。
前日にある程度の下準備をしているので、弁当作りは15分から30分程度でできあがります。

そのあと、高校へ行く長男を起こすまでに少し時間があるので
この時間が手帳時間です。

朝、手帳を広げて過ごすことで1日をスムーズにはじめられます。

子育て中の主婦が朝1時間早く起き出すことによってできるようになる10のこと
朝、仕事へ行くまでの準備時間だけを想定して目覚まし時計をセットしていないでしょうか。 もっと余裕をもって朝の始まりを迎...

ちょびはバーチカルタイプのウィークリーに今日の予定を書き込んでいます。

主婦としての時間、
母親としての時間、
仕事をしている時間、
私のための時間
それぞれの役割の時間を割り振っていきます。

バーチカルタイプは1日の流れが見やすく、ずっとちょびはこれを使っています。

予定はEDITのB6サイズの週間バーチカルノートで管理です。


目標や年間、月間、週間と予定を書き込むタイプです。

記録はA5サイズのアピカの方眼ノートです。


その日の行動の記録や、思いついたこと、アイデア、自分の気持ちなど
その日のことを何でも記録していくようにしています。

以前はバレットジャーナルとして予定も記録も1冊の方眼ノートで管理していましたが、
ページを行ったりきたりするのが手間で、今は2冊持ちになっています。

どんなに短い時間でも手帳を使って今日の自分と向き合う

今日やること、今日の時間の使い方を朝考えることで
なんとなく1日を過ごしてしまったいうことが起こりにくいです。

思いついたことをただただやっていくのでは、結局1日終わって今日なんにもしてないなあという感情に陥ったりします。

今日の1日の過ごし方を朝の時間に意識しておくことで
今日はこれができた、あれはできなかったな、明日しようとか
自分自身の達成した項目を実感でき、さらに充実感が生まれます。

主婦は自分の予定が少ない

主婦が在宅で仕事をしていると、時間に縛られないため、
意識していないとダラダラしてしまう時間が増えます。

手帳には、家事や用事なども自分でスケジュールしていきます。
家事の種類も限りなくたくさんありますよね。
まちがいなく一度に全部することは不可能です。

毎日する家事、掃除など、週に1回サイクルの掃除、月1回の掃除など
掃除をする時間を自分と約束します。
このとき、何をするかもちゃんと決めておくと、とりかかりが早くなります。

ちょびは、こどもが帰ってくる時間に合わせて、
仕事を切り上げられるように
スケジュールするよう心がけています。

こどもの帰宅時間に合わせて、家事を開始して、
洗濯物を片付けながら、宿題を見たり、話をしたりしています。

手帳の時間は、朝昼晩必ず見る

手帳はできるだけ常にいつでも見れる、
書き込めるように手元において開くようにしています。

なにかの作業中に思いついたことや、思い出したことなどは忘れないように
A5ノートに【メモ】して夜寝る前に1日を振り返って
予定に組み込んだり、買い物リストに入れたりと整理するようにしています。

手帳を使っていると今の自分のしていることに集中できます。

予定をたてて行動しているということは、
今の時間は主婦の時間、母親の時間、仕事の時間、休憩する時間など、
自分が決めたことに集中できます。

スケジュールが立てられていないと、
あ、あれもしないと、あそこ散らかってるなあ、
ちょっと片付けようかなどと、
色んなことが頭をかけめぐって、一つのことに集中できません。

主婦にはそれぞれの役割がたくさんありますよね、
それのオンオフをはっきり切り替えることが手帳を使うとできるようになります。

手帳を使うことが目的ではなく、手帳を使って自分の時間を大切にすることが目的

手帳を書かなきゃと思っていると、
いつのまにか手帳を書くことに必死になっていたりしませんか?

あくまで、手帳は自分のための時間を無駄にしないための、ツールです。

時間にゆとりをもつために手帳は使います。

あれもこれもと頭の中にあることを、片っ端からやっていこうとすると
1.精神的余裕がなくなる
2.子供との時間がとれない
3.自分の時間がない
4.充実感が得られない

手帳を使って、自分の時間をスケジュールすると
1.精神的な余裕が生まれる
2.子供との時間も予約できる
3.金銭的な余裕も生まれる
4.自分のために使える時間を持つことができる

などいいことばかりです。

まとめ

主婦が手帳を始めると、どんなふうになるか紹介してみました。

何を書いてイイかわからないなんてお悩みも吹っ飛びます。

主婦にはやることがほんとたくさんあるんです。
しかし、1日にできることは限られています。
自分の時間や子供や夫との時間も、最初に確保しつつ、
日々のスケジュールをたて充実して手帳生活を続けていきましょう。

 

手帳を一つにまとめたい主婦の方へ おすすめの家計簿付き手帳
家計簿も予定も全部いっしょに管理したいなあと思うことありませんか。 家計簿は別のノートにしてあるという方も多いと思いま...
ちょび

3人の子育てをしながら、夫と5人家族で生活しています。
仕事しながら、育児、家事に每日奮闘しています。
このブログでは、パソコンを使いながら、発見したことや手帳術、バレットジャーナルや思いついたことを日々綴っています。
最近になって、片付かない家に嫌気が差し、物を減らす生き方を目指しています。

フォローボタン
手帳術幸せに生きるための考え方ライフスタイルを整える方法
スポンサーリンク
フォローボタン

コメント

タイトルとURLをコピーしました