仕事術

幸せに生きるための考え方

表紙が丈夫でおしゃれ バレットジャーナル選びにおすすめのページ番号付きのノート3つ

クオバディスライフジャーナルノート クオバディスライフジャーナルノート ライフジャーナルノートの中身 プロフィ...
幸せに生きるための考え方

今の作業の目的と合同は繋がっているか

松下幸之助の言葉で 『何のための仕事かね?』 という言葉があります。 惰性で続けられている仕事はないか ...
幸せに生きるための考え方

クリアホルダーの整理術

さまざまな情報は、ストックするものではなく、フローされるものです。 保管ではなく、処理させるもの。 アクティブホルダー...
スポンサーリンク
幸せに生きるための考え方

ちらかったオフィスで仕事をしている人ほど残業が多い

身の回りが散らかっていると、 なかなか作業が前に進まないと感じることはよくありますよね。 家事でも仕事でもそうですが...
幸せに生きるための考え方

仕事ができるかどうかと片付けができるかどうかは連動する

なかなか、身の回りも片付かず、やらなければならないことが 前に進まない、そんなストレスを抱えることはよくあります。 ...
幸せに生きるための考え方

正しいマインドマップを始めるには

マインドマップを使う意味とは マインドマップは、自分が得たい結果へ導くための 地図を地図を作成するものです。 頭の...
幸せに生きるための考え方

やるべきこと、やりたいことを、子供がきちんとできるようになる工夫

今日は、 やるべきことやりたいことを、子供がきちんとできるようになる方法 について、書いていきます。   私の家...
幸せに生きるための考え方

[参考記事]人から信頼される人物になるには

日常の中で、様々なタイプのリーダーと出会いますが、 人に信頼されている人というのは 1つの価値観に偏...
幸せに生きるための考え方

早起きを達成するために今日から始める4つのコツ

  「今週こそ早起きをしよう」思うのに、 どうしても起きられない 二度寝してしまう 自分は意思が弱いなあと自己嫌...
幸せに生きるための考え方

スマホでも仕事をしてるんだよと、まわりにアピールできるアイテム

外出先でも様々なことができるスマホ。 ですが、有意義な作業をしているのに、まわりに白い目で見られているような気がするタ...
ライフスタイルを整える方法

仕事がはかどる快適デスク周りへ。毎日5分片づけ法

「もっとデスクの回りを片付けたい」 「片付けたいのにどこから手をつけていいかわからない」 とデスクの上は散らかり...
幸せに生きるための考え方

手帳を使いこなせていると実感するための4つの工夫

あなたが手帳を使いこなせていないなあと思うのはどんなときでしょうか。 「今日は手帳を見なかったなあ」 「手帳に書いて...
ライフスタイルを整える方法

これは便利!本のページを 固定したい時につかえるページオープナー

本の見たいページを開いたままにしたいのに、勝手に閉じてしまって不便だと感じるときはありませんか? 私は読書をしなが...
幸せに生きるための考え方

すべてをメモ・記録するユビキタスキャプチャーとは

最近「ユビキタス・キャプチャー」という言葉を目にしたので、 どういう意味かどんな行動なのか調べてみました。 ユビキタ...
幸せに生きるための考え方

タスク管理が上手く行き始める時間管理テクニックとは

なかなか、自分の思い通りの作業が毎日進まない、自分が1日何をしたかあまり覚えていないということはないでしょうか。 ...
幸せに生きるための考え方

時間短縮!大きいサイズのPDFを簡単にサイズを圧縮できるWEBツール

Wordなどで作った文書をPDFに変換して作成などすると、ファイルによっては非常にとんでもないサイズになってしまいます...
幸せに生きるための考え方

ios9にアップデートして、標準機能のメモの使用を復活させました

今まで、iphoneのデフォルトアプリだったメモは、ほぼ使わないアプリとして隅っこに追いやられていたのですが、ios9に...
幸せに生きるための考え方

仕事用のかばんを持ち歩けるオフィスとして使うための重要なポイント

かばんは仕事をする上で、段取り良く仕事に取り組むために重要なツールと言えます。 その重要なツールであるビジネスバッ...
幸せに生きるための考え方

習慣にしたいことを、毎日継続するための秘訣

運動をしたい、日記を書きたい、毎日ブログを更新したいなどなど・・・ 習慣にして継続したいことが自分を成長させたいと思っ...
幸せに生きるための考え方

無駄なく効率よく作業を開始するために工夫してみること

毎日、忙しく仕事や様々な用事をこなしていると、すぐにできることなのに忘れてしまうことがよくあると思います。そんな、必要な...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました