幸せに生きるための考え方

今の作業の目的と合同は繋がっているか

松下幸之助の言葉で

『何のための仕事かね?』

という言葉があります。

 

惰性で続けられている仕事はないか

 

長期にわたって繰り返される自分が始めるより前から続けられているから、

習慣になっているからと

改善や見直しが行われることなく、

陳腐化されてしまっている作業を繰り返す。

 

意味や目的の明確さが薄れているのに続けられている作業、

これらにやりがいを感じるでしょうか。

 

 

明確な目的があってこそのやりがい

今している作業にちゃんとした目的があり、

そのための作業をするという行動によって、

結果、目的が達成され、

人は喜びややりがいを人は感じられます。

 

 

まとめ

松下幸之助さんの短いことばは、

とても心に響くことが多く、いくつかメモをしています。

 

 

目的が何かもわからず、惰性によって仕事をしていても意味がなく、

常に改善点や目的について考えることが、大切だと思います。

 

 

今日の本 「松下幸之助の見方、考え方」

 

関連記事

  1. A4用紙1枚のタイムマネジメント人生を思い通りに動かす方法 A4用紙1枚のタイムマネジメント人生を思い通りに動かす方法
  2. 無料で使える見積書、請求書発行ソフト
  3. ストレス解消・疲労回復リスト(コーピングリスト)をバレットジャーナルへ ストレス解消・疲労回復リスト(コーピングリスト)をバレットジャー…
  4. 雲ひとつない空
  5. 夢という言葉は実現する意思のない人間がつかう言葉 「夢という言葉は実現する意思のない人間がつかう言葉」
  6. [文房具]文房具好きに人気のアイテムをチェック 欲しいものリストへ Part1 [文房具]文房具好きに人気のアイテムをチェック 欲しいものリスト…
  7. バレットジャーナル用ノート カバー付きで買い替えました
  8. 洗面所のちょい置きスポンジ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

カテゴリー記事一覧

  1. 無理せず続ける毎日掃除リスト10個決めてみた
  2. 毎日使うものだから 手帳とセットで使う愛用文房具
  3. 効率的に本を読む4つのステップ
  4. 人生の目的を達成するためにやるべき3つのこと
  5. 目標と目的の違いを 理解しておくための ポイント

カテゴリー記事一覧

  1. 無理せず続ける毎日掃除リスト10個決めてみた
  2. 毎日使うものだから 手帳とセットで使う愛用文房具
  3. 効率的に本を読む4つのステップ
PAGE TOP