ブログやWEBサイトの配色の決め方を助けてくれる便利ツール6つ

ブログやWEBサイトの配色の決め方を助けてくれる便利ツール6つ

自分のブログやWEBサイトをつくるとき、カラーの配色には悩まされます。

どんな色とどんな色を組み合わせればいいのか、

そんなときにバランスの取れた配色を教えてくれる

配色の決め方ガイドのサイトをいくつかピックアップメモしておきます。

 

 

原色大辞典

色の名前やカラーコードがわかりやすく、表示されています。

原色以外にも和色やパステルカラー大辞典など好みの色で探すことができ、
メインの好きな色を決めると、いろんなバージョンの配色も提案してくれます。

WEB色見本 原色大辞典 - HTMLカラーコード
色の名前とカラーコードが一目でわかるWEB色見本

 

WEB配色ツール

こちらもWEBサイトを見ながら、イメージを膨らませやすい、配色を提案してくれます。

メインカラーを決めたら自動で文字やサイドバー、ヘッダーの色まで決めてくれます。

 

ウェブ配色ツール Ver2.0
1色選ぶと勝手に配色をしてくれるツールです。どなたでも無料でご利用いただけます。カラー&Webデザイン フォルトゥナが制作しました。

 

Adobe colors CC

スマホ用のアプリも作成されているツールなので、普段色に困ったときにすぐに使えます。

カメラで検知したカラーを抽出して配色を決めることもでき、イラストレーターやフォトショップを使っている人などは共有できるので、最適です。

Color wheel, a color palette generator | Adobe Color
Create color palettes with the color wheel, hex or image. Browse thousands of color combinations for usage in Photoshop, Illustrator etc.

 

HUE/360

上のパレットから直感で、色を選んでカラーコードを見える化してくれます。

一つの色を選ぶとおすすめの色も提案してくれます。

ついつい色々とクリックしてしまいますね。

[ HUE / 360 ] The Color Scheme Application

 

Color Hunt

ユーザーが投稿した様々な配色パターンが挙げられていて、好みの配色を選ぶことができます。

自分でなかなか決められない人は、直感でお好みの配色を選んでしまいましょう。

Color Hunt - Color Palettes for Designers and Artists
Color Hunt is a free and open platform for color inspiration with thousands of trendy hand-picked color palettes

 

paletton.com

 

Paletton - The Color Scheme Designer
In love with colors, since 2002. A designer tool for creating color combinations that work together well. Formerly known as Color Scheme Designer. Use the color...

 

まとめ

カラー配色の手助けをしてくれるツールはたくさんありすぎて、正直どれを使ったらいいのか

悩みます。

このため、厳選した3つのサイトをピックアップしてみました。

デザインしたいときに、使い分けできればなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました