ノートに資料、壁に写真などの貼り付けに超便利 ハサミいらずの両面テープ

ノートに資料、壁に写真などの貼り付けに超便利 ハサミいらずの両面テープ

 

使い方は修正テープのように

押し付けて貼るだけ

 

学校からもらって帰った、紙写真整理に「TAP TAPE」

お気に入りの写真などを、ノートにまとめて

スクラップブックにして貼り付けていたりするんですが、

ピットのりなどで貼っていました。

ちょっと糊がはみ出たりすると、ちょっとした不注意で写真同士がくっついてしまったりするんですよね。

 

何度も貼り直しできる

テープが透明なので、目立たないし、

表面と裏面で粘着力が違います。

 

 

今まで使っていた両面テープは、

テープで適当な大きさに切って

貼りたいものに貼って

ピラピラの紙の部分を取り外して、

ノートなどに貼る

 

作業の工程がたくさんありました。

 

一片ずつ勝手に切れる

pin

スタンプのように押して、両面テープを貼り

一片ずつ一押しで、勝手に切れるようになってくれています。

ハサミもいりません。

 

使い方を説明してくださっている動画

 

まとめ

両面テープ「TAP TAPE」は、ココフセンなども開発した「カンミ堂」

さすがというおしゃれな使い方の文房具です。

 

バレットジャーナルに資料を貼り付けておきたいときも、

簡単に使えゴミも出ないので、持ち歩きたい文房具の一品となりました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました