「夢という言葉は実現する意思のない人間がつかう言葉」

夢という言葉は実現する意思のない人間がつかう言葉

Amazonプライムビデオでついつい必死で見てしまった

綾野剛主演のドラマ「ハゲタカ」

Amazon.co.jp: ハゲタカを観る | Prime Video
腐った金持ちども、待ってろよ。 外資系投資ファンドを率いる“買収者”・鷲津政彦-- ひとりの男の生き様を鮮烈に、そして痛快に描く! 伝説の企業買収者・鷲津政彦が“ハゲタカ”と激しいバッシングを受けながらも不良債権を抱えた“大銀行”や経営不振の“名門企業”へ次々と買収劇を仕掛け、鮮やかに勝利していく様を描いた同作が連...

 

最終話の言葉が、メモりたくなるほど胸にささったので

ブログにもメモしておきます。

夢にお金は投資しない、なぜなら
夢という言葉は実現する意思のない人間が使う言葉だからだ

 

金や力がなくても、守るべきもののためにあがきつづける人間はいる
そういう人間は夢なんて語らない
明確な目的とそれに伴う行動がすべてだ

羽ばたくためのチャンスがほしいなら
その被害者根性と他人任せの考え方を徹底して捨てろ
そして自力で飛ぶ覚悟をもて

うまくいかないとき、すぐに言い訳や誰かのせいにしてしまう、

思い当たる部分があるからこそ、胸に刺さったのでしょうね。

 

いつでも見返せるようバレットジャーナルの名言のページにメモしておきます。

 

Amazonプライムビデオは、魅力的なサービスなんですが、
ついつい誘惑に負けてドラマ全話見ちゃうなんてことにはならないように、お気をつけて・・・。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました