バレットジャーナルを書く・作るのが楽しくなる文房具3つ

バレットジャーナルを書く・作るのが楽しくなる文房具3つ

バレットジャーナルを書いていると どんどん欲が出てきて、もっと楽しくわかりやすく作っていきたいなあと思ってしまいます。 楽しくバレットジャーナルを作っていくのに、試したい文房具を3つ見つけましたので記録。

ハグした姿がとてもかわいいテープカッター

両足部分を折り込んで、マスキングテープのテープカッターとして使えます。

かさばらないので、デザインもとてもシンプルで邪魔になりません。
後ろ姿がとてもかわいいですね~

pin
pin

テープカッターと合わせて使いたい水性ペンでかけるマスキングテープ

100円ショップなどで、何個もマスキングテープを用意していましたが、
第一の欠点が、「お気に入りの水性ペンできれいに書けない」というポイントでした。

水性ペンで書いても、はっきり映らず、油性マジックで書き換えなければなりませんでしたが

それが、水性ペンでもきれいにかけるマスキングテープが登場して、話題になっていました。

pin

ノック式極細ペン0.28 ノック式のカラー豊富な水性カラーペン

手帳にサッとかけるのには、キャップ式ではなくノック式が便利。

ノック式で極細でカラフルなペンセット。
ブラックはずっと愛用していましたが、10色セットが販売されていました。

手帳と一緒にも。小さくてかわいい持ち歩くのにおすすめボールペン集めました
携帯用に便利で手軽に使いやすい小さいボールペンを探してみました。 すべて10センチ前後のサイズなので、持ち運びに邪魔にならないサイズです。

キャップ式はやめてこちらのユニボールシグノに替えようかなあ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました