茶しぶが気になるペットボトルをきれいにするにはアレが便利!

夏の暑い間は、大容量のステンレスボトルを水筒として子どもたちに持たせますが、

運動会も終わり涼しくなってくると、大きいステンレスボトルは必要ないので

開いたペットボトルを水筒代わりに持たせています。

お茶を入れると茶しぶが気になる

年中、麦茶を沸かして冷蔵庫に常備しているのですが、

毎日使用していると、どうしても麦茶の茶色い茶しぶが気になってきます。

洗い物のタイミングで三人分のペットボトルを洗うのですが、

水でフリフリしてもなかなかとれない(T_T)

なにか良い方法はないものか・・・

試した方法は。

 

  •  
  • 重曹でフリフリ
  • クエン酸でフリフリ
  • 台所用洗剤でフリフリ
  • 塩素系漂白剤でフリフリ
  • 卵の殻でフリフリ
  • みかんの皮でフリフリ

どれが良かったかというと・・・

 

みかんの皮でフリフリ

でした。

 

洗剤も重曹もクエン酸も漂白剤も気持ちきれいになった気がしましたが、

ぬめりもあまりとれなかったし、スッキリしませんでした。

みかんの皮、オレンジやレモンの皮でも使えます。

みかんの皮が、隅々までスッキリきれいにしてくれます。

 

若干、不安な点がにおい

 

スッキリきれいにはなったのですが、柑橘の香りが何度かゆすいでも、

軽く残っているような気もします。

 

匂いがだめな人はペットボトル用のスポンジのほうがおすすめ

 

スポンジを買いに行くのがめんどくさくて、

私はそこにあったみかんの皮で代用してうまくいったのですが、

便利な世の中、口の細いペットボトル用に設計されたスポンジもたくさんあります。

 

みかんの皮は毎日ないかもしれないので、こっちも持ってたほうが安心かもしれませんね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました