人に信頼される人は上からものを言わない

今日は思考のメモ

自分に自信がない人は話をもって、
少しでも自分の味方を増やそうとする

実は他人を孤立させようと躍起になる

誰かがまわりにいないと不安になる

電話やメールが手放せず

自分の価値観に準じて行動する人は
格がそこに達していない人とぶつかる

意見を交わし合うということができないからだ。

意見を摺り合わすことができないので、
口論となりやすく、
敵とみなされやすい。

権力に弱い人は
自分が他人より上の立場であると実感することに
執着する

優位に立ちたいので、ミスを認めることができない

しかし、自分の能力を超えたことを求められると
手のひらを返したように他人のふりをする

まわりを巻き込み味方を増やすことで安心する

自然豊かに見える山や海の田舎へゆくと
このような人の人口密度がぐっと増える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました