メモやレシートの一時保管に使える ポケットファイル

メモやレシートの一時保管に使える ポケットファイル

メモやレシートの一時保管に使える ポケットファイル

出張中や外出時での、レシートやメモがあちらこちらに散乱して

どこに行ったかわからなくなるような悩みを持っていないでしょうか?

 

 

仕事だけでなく、プライベートのレシートの一時保管などに、

財布の中にぐちゃぐちゃにならずに保管できる

ちょっと便利なポケットファイルを紹介します。

 

通常、クリアファイルとして書類などを入れて使うものは

A4サイズですが、
メモやレシートはA4ほど大きい物はありませんね。

 

ホテルの宿泊などの請求書はA4サイズのものもありますが、

半分に折ればキレイに収まるA5サイズのものが、

大きすぎず取り出しやすくおすすめかと思います。

 

仕切りが最低でも3つあるものばかり集めているので、

仕事とプライベートを分けたり、

日付で分けたり、自分なりの分類ができます。

1.HIGHTIDE(ハイタイド)のレシートホルダー

レシートホルダー
レシートホルダー

カラーがたくさんあって、外側の素材が紙製で独特な風合いがあります。ポケットは7ポケット。ゴムで止めることができるので、バラバラになる心配もありませんね。

 

 

2.モレスキンのメモポケット

モレスキン メモポケット
モレスキン メモポケット

さすがモレスキン。値段は少し他のポケットに比べてお高めですが、

6つのポケットにモレスキン特有のシンプルなデザイン。

モレスキン愛好家の方たちはこちらのほうが好むのかもしれません。

 

3.PENCO(ペンコ)の3ポケットファイル

 

PENCO ペンコ 3ポケットファイル AC A5
PENCO ペンコ 3ポケットファイル AC A5

PENCO ペンコ 3ポケットファイル DC A5
PENCO ペンコ 3ポケットファイル DC A5

 

ペンコの3ポケットのクリアファイル的なポケットファイル。

たくさん分類する必要がない人に向いているでしょう。

 

ポケットファイルはあくまで一時保管

以上幾つかのポケットファイルを紹介しましたが、

あくまで一時的に保管しておくものとして使うファイルですね。

 

帰宅後、帰社後分類作業の時間を減らし、効率化するためのアイテムです。

 

1日、1週間など自分の整理できそうなサイクルを決め、

溜め込むことの無いように、整理が苦痛にならない程度の周期で

ファイルを空っぽにする癖をつけていくといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました