作業ログを残しておくのに、色々悩んだ結果evernoteに決めた理由

evernote アプリ

日々、自分の仕事をして、3人の子育てをして、奥さんとしての仕事、
主人の仕事のサポート、地元行事へ積極的に参加など・・・
日記をつける余裕も、実際あまりなく
今まで日記をつけるという習慣は3日坊主で身につきませんでした。

ですが、年齢を重ねアラフォーになり、
ど忘れみたいなことが、起こりやすい。
学校のことや幼稚園、習い事、仕事の予定などなど
重要な予定はたくさんあるんですけどね。
予定はキッチリgoogleカレンダーで管理。

そして、やったこと考えたこと起こったこと、
仕事でも、いろんな思いつきやチャレンジの繰り返しなので、
ログを記録しておくのに、いい方法をいつも考えていました。
一番始めはTogglを使いはじめていました。

ですが、これは
ストップするのを忘れたり、
二つ以上のタスクを同時進行できなかったりと、(無料プランだからかもね)
使いこなせず、結局相性が合いませんでした。

結果、evernoteをこよなく愛し、様々な情報をプライベートから仕事から詰め込んでいる私にとって、
ログもここに記録するのがやっぱり理想的でした。

ですが、いちいち新規ノートを用意して作業するのはやや手間もあり、
いちいち時間を自分で入力するのもちょっと効率が悪い。
いつでもどこでもログをつけれる無料のアプリはないかなあと、探っていきますと
やっと見つけました。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Evernote手帳(無料)

このアプリはインストールしたら
とりあえずevernoteアカウントに連携するだけ。
あとは、記録内容を入れていくだけなんです。
1日にまとめてくれ、時間も自動で入れてくれます。

数日、使ってみると多少、時間のズレがあったりもしますが
そこまで正確性は個人的には重要ではありませんので。

ただ、メモしながらlogを残す。簡単なので次の欲求が,起こるまではこれに落ちつきそうです。

ただ、evernoteには有料で非常に評価の高いアプリがいくつかありますので、
こちらものちのちは吟味して検討していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました