”時間がない”を口癖にしない2つの大切なこと

時間がないを言い訳にしない工夫

毎日、時間がないから今日も何もできなかった
と、自分に言い訳してしまっていませんか?

私も実際、3人の子育てをしながら、家事、仕事、学校行事と
毎日分刻みで何かしらの作業が私を待ち構えています。

時間は誰にでも24時間しかありません。
無駄なく大切に使いたいですよね。

24時間を計画的に使うことを心がける

限られた時間を大切に計画的に使う事を心がけています。

もちろん、毎日計画通りにいくことは子供優先にするとまずありませんが、
やらなければならないこと、やっておきたいこと、などリスト化するように心がけます。

 

後回しにすることができるだけないように、
できることはできる今のうちにやっておこうというワークスタイル、ライフスタイルを目指します。

後回しせずに、散らかっているゴミをなくしていく3つのステップ
毎日、週末になったら、仕事が休みの日に片付けよう! そう思いながら、休みになっても何も進んでない! そんな状態になっ...

 

毎日朝と寝る前に5分の計画や整理の時間をつくる

毎日、朝と仕事終わり(寝る前)の5分でも、

・朝早起きして身の回りの片付け、今日の予定を把握する
・仕事終わりや寝る前に整理や明日の予定を立てる

それだけで、1週間で約30分のお片づけや予定を管理する時間をつくることができます。

 

毎日続けるだけで、その日の仕事の内容も整理できますし、
あれこれ書類を捜す非常に無駄な時間も短縮でき、
不要な書類で机が山積みになるということもなくなります。

 

1日5分の時間も作れないという人はまず、いないでしょう。

 

物が散らかって何もできないとき、明日の計画をたてよう
あれもこれも、やらなきゃと頭がいっぱいだけど 体が動かないなんてことはないでしょうか。 まさに今日のちょびはそれ...

 

もっと効率のよい仕事をするためにも 1日2回の5分間、
整理、片付けの時間を作ってみると、
やるべきことが見えて頭の回転もすっきり回り始めますよ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました