超簡単!Google ChromeでアドレスバーでTwitterに投稿

chrome

Webサイトを閲覧中にちょっと投稿したいときや
仕事中につぶやいたりしたいとき、
便利なGoogleChromeのプラグインは
たくさんあります。

プラグインはとても便利なので、
私も結構入れていますが、
どんなに軽いChromeでも、入れ過ぎは負担になりますね。

ということで、
プラグインを使わずに簡単にTwitterに投稿する方法を
見つけました。

1.まず、Chromeのアドレスバーを右クリック

2.その中の「検索エンジンの編集」選択します。

3

 

3.検索エンジンの設定が出てくるので
その他の検索エンジンに

【Twitter投稿】【tw】【http://twitter.com/intent/tweet?text=%s】
と、入力します。これで設定出来ました。

 

ce9ca21c9472e1899615226aa640fa85

 

4.使用方法は、Chromeのアドレスバーに
【tw]と入れると、【Tabを押してTwitter投稿を検索】と出てくるので
Tabを押します

6c7cfd1d39198d7000e9ddafd2ec5551

5.【Twitter投稿を検索:】と文字が出てきてくれるので、
そのあとに、ツイートしたい言葉を入力⇒Enter

 

6e99a417c99ef3330caab1235479dfa9

 

6.Enterを押すとつぶやきの画面が出てくるので
そのままツイートします。

ログインしてない状態だと最初は認証画面が出てきますので、
そのあとツイート完了。

 

ec40295ecc7f67074df76509400e8476

 

ちょっとしたことですが、これで思いついた時にさっと簡単につぶやけますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました