ちょびスタイル

ライフスタイル、仕事術、パソコンなどなど日常の気づいたことを記録します

*

中学生になった息子の悩み

   

中学生になった息子の悩み

今年の4月。長男は中学生になりました。

全校生徒は32人。1年生は14人。

田舎の小さな中学校です。

 

子供は昔に比べてどんどん減っており、我が家はこの地に引っ越してもうすぐ2年程度ですが、

ほとんどの子供たちは保育園から同じメンバーが同じクラスで成長してきました。

なので、うちの子にとっては多少自分より幼いと感じることが多いよう。

 

 

ま、全校生徒700人超の小学校から50人ほどの小学校へと転校してきたわけですから。付き合ってきた友達の人数も格段に違う。

育ってきた環境の違いからか、よそ者への妬みからなのか、仲間に入れなかったり、冷たく話を聞いてくれなかったり流されたり・・・

そんな関係に本気で悩んでいるようです。6年生のときは、あんな人らとまだ中学3年間も一緒に過ごすのは嫌だと泣かれたこともありました。

私が息子をなだめた言葉は、

「無理にみんなに好かれようとする必要はない。」

「君が正しいと思う行動だけに専念しなさい。」

「人生はまだ何十年もこの先続いていく。今が永遠に続くわけではない。」

「自分にとって大切だと思える友達を大切にしたらいいよ」

「彼らがみっともないと思うのなら、同じことをしてはだめだよ」

確かに、私自身も息子と同じ年頃、友達に無視をされたり、

冷たい言葉をかけられたりと本気で悩んで泣いていた時期もあったなあと思い出しました。

誰でも経験はあるんでしょう。

 

でもつらいしんどいときは、話してくれているのでまだ安心です。

ただいまと帰宅したとき、元気があるかないかは毎日見ているとなんとなくわかるような気がします。グジグジしているとイラッとすることもありますが、

それは色んなことを考え悩む成長期。冷静に見守りたいなと思います。

 - つぶやき・余談, 子育て

スポンサーリンク

スポンサーリンク

follow us in feedly

  関連記事

自分を成長させるために日記をつけてみる

R0011881 / kuzyoken なかなか、思うように毎日が進まないな、 …

早起きを習慣にするための目標設定方法
早起きを習慣にするための目標設定方法

「今週こそ早起きをしよう」思うのに、 どうしても起きられない 二度寝してしまう …

田舎の暮らしは、自分を出せば出すほど否定される

多くの人は常識や慣習など 暗黙の中で共有されているルールは 無条件に正しいと思い …

全身の疲れを改善するには
全身の疲れを改善するには

疲労が溜まった状況が続くと、抵抗力が下がり体調を崩しやすくなってしまいます。

2017/04/21のつぶやき ちょびスタイル@onesdeco

やってみたが解決せず windows10のスタートメニューが開けない・表示されな …

[参考記事]人から信頼される人物になるには

  日常の中で、様々なタイプのリーダーと出会いますが、 人に信頼されて …

困った!Windowsが起動しなくなった時の対処方法リスト

昨日まで普通に使っていたのに、今日電源を入れたらパソコンが動かない!なんで? & …

物忘れ解消、記憶力アップ!普段から実践したい3つの生活習慣
物忘れ解消、記憶力アップ!普段から実践したい3つの生活習慣

年をとってなかなかものが覚えられなくなった、人の名前をすぐに忘れる、大事なときに …

人柄によって運を引き寄せる
[参照記事]人柄によって運を引き寄せる

自分が優秀だと思っている人間は 自分が気づかないうちに、他人を見下した態度や言葉 …

2017/05/10のつぶやき ちょびスタイル@onesdeco

ブログに掲載するガジェット類の写真撮影に使用している撮影ボックスはLEDライトつ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です